Top
君影草工房のブログ
またはT2は如何にして心配するのを止めて眼鏡を愛するようになったか
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ぬかにくぎ
HDD整理していたら
ゲームというか
オリジナルのゲームエンジンの
サンプル用に書いていた曲が出てきました

アトリエシリーズみたいに
女の子をきゃっきゃうふふと操作しながら
MYSTみたいなパズルを解くゲームを作りたかった訳ですが……

まぁ、例によって
ゲームエンジンの開発は1年も続かずに止まってますよ!
体力的にもう無理だよ!




さて、Windows 7に移ってからは
YAMAHAのソフトウェア音源が使えなくなったこともあって
使い慣れたMIDIシーケンサ(Music Studio Producer)で曲作って
DAWソフト(Macaw)でシンセサイザ設定してミックスダウン
という流れでやってます

で曲作ってる段階では
Microsoft GS Wavetable Synth使ってます
リバーヴやらのエフェクトがなくてしょぼーんですが
何といっても軽いので

で何が言いたいのかというと
ベロシティ設定すらまともにしていない
懐かしのSC-55サウンド?をお楽しみください(ぉ

cff_demo.mp3 (4.7 MB)

0:00 アバン用BGM
オネアミスよろしく葬式から始まります

1:10 OP
なんだこのやる気のなさは!

3:44 マップ(コンフィグ)曲
Bメロというか転調後やっちまった感


あとやっぱりHDD整理していたら出てきた
作りかけで放置した曲

sj.mp3 (1.2 MB)

どことなく少女時代(斉藤由貴)っぽい
まぁCUEっぽくもありますが

そういえば有明夏祭りの名物の「夢の中へ」が変わるそうですが
斉藤由貴の「夢の中へ」にすればいいのに!(根本的に問題解決になってない)
ってくらい斉藤由貴のカバーは特にベースラインが
普通じゃないから好きです
あくしあ
[PR]
by kimikage-so | 2013-07-08 03:30 | 音楽
<< とうふにかすがい のれんにうでおし >>